n-star h-star star
人妻出会い掲示板
  • 人妻出会い掲示板
  • >
  • 人妻との出会いに関するレポート
  • >
  • 共働きの人妻には癒しが必要
  • 共働きの人妻には癒しが必要

    普通、人妻といえば専業主婦をイメージするものでしょう。
    平日の昼下がり、家の中で退屈を持て余し、熱い情熱を内に秘めた既婚女性との人目を忍ぶ逢瀬…
    が、実際、出会い系で人妻と不倫をしてみれば分かることになると思いますが、それはほとんど不可能です。
    なぜなら、平日の昼間は自分のほうが忙しくて女性と遊んでいる時間が取れないんです。
    当然ながら、休日に会おうにも、週末は相手の旦那も休みで家にいますから、その状態の奥様を誘い出すのは難しいんです。
    家族を残して一人だけで出かけるにはハードルが高すぎるんですよ。
    今日はこれから不倫してきますから、あとのことよろしくお願いします、と旦那に断りを入れて不倫に出かけることはあり得ません。

    ほとんどの人妻は働いている

    では不倫するにはどうすりゃいいのかというと、平日の昼が駄目なら平日の夜に会うまでの話です。
    専業主婦と平日の夜に会うのはこれまた難しいんです。
    旦那が帰ってくる時間帯に出かけないといけないわけですから、休日に出かけるのとハードルの高さは同じです。
    だから、専業主婦でなく、昼間普通に働いている女性を狙うんですよ。
    幸い、最近の家庭はほとんど共働きをしているから、むしろ専業主婦よりも職業婦人のほうが多いくらいです。
    それなら、仕事帰りに不倫相手と密会して帰りが多少遅くなっても、今日は仕事が遅くなりましたの、ホホホ、という言い訳が通用する、はず。

    働く人妻はストレスが二倍

    しかし、共働きの主婦には、専業主婦にはない難点があると思いますね。
    それは、彼女たちが日々受けるストレスの原因が、専業主婦なら旦那だけですみますが、共働きだとそれに加えて、仕事のストレスも受けることになります。
    そもそも旦那と仕事に不満を感じているから、不倫でストレスを発散しようとしているわけですから、不倫相手としては、彼女のストレスをすべて受け止めてあげないといけませんが、それは割と大変なんです。
    彼女の愚痴を聞いてあげるのは思いのほか疲れます。
    こちらも昼間はストレスを溜めているんですよね(笑)
    しかし、人妻をものにするにはそのくらいの苦労は何でもないのです。
    苦労よりも、本能の満足が勝つ男だけの楽しみなんですね。

    専業主婦以上に癒やしが必要

    世の主婦はそれだけ日々大変な生活を送っているのでしょうね。
    彼女たちには癒しが必要なのに、家庭にそれがないかわいそうな女性たちを癒してあげられるのは、このわたししかいません。
    わたしを動かすのは使命感なのです。
    誰に対しての言い訳なのか分かりませんが、そういうことなのです。

    彼女たちが家庭生活を破綻させずに続けられるのはわたしのような男たちのおかげなんですね。
    世の旦那たちには感謝してほしいくらいですよ。
    ただ、人妻が一時的な癒しで満足してしまって、家庭に戻られては困りますから、彼女たちを深みにはめないといけません。

    カテゴリー:人妻との出会いに関するレポート

    タグ: