第3回 OGAWA 6S まち×ひとセミナー
『SDGs時代のまちづくり・ひとづくり』各地の地方創生事例に学ぶ

未来をつくるSDGsマガジン『ソトコト』の編集長を務める指出一正氏をお招きし、「SDGs時代のまちづくり・ひとづくり〜各地の地方創生事例に学ぶ〜」をテーマにご講演いただきます。

今回のゲストは、「社会や環境がよくなって、そしておもしろい」をテーマとした、未来をつくるSDGsマガジン『ソトコト』の編集長の指出一正さんです。編集者の視点で、環境省とタッグを組んだ『SDGsローカルツアー』やオンラインサロン『ソトコト編集長指出一正と考える どこにいても参加できる地域の編集講座ラボ』など、さまざまな活動を通し「地域のいま」を発信されています。今回は、指出さんからこれからの日本に必要なSDGs時代のまちづくりについて、各地方の事例を踏まえて語っていただきます。

開催日時:2020年12月6日(日)13:00~14:30
ゲスト:指出一正氏(ソトコト編集長)
主催 :小川町政策推進課
事務局:一般社団法人the Organic

★お申込みの方は、下記のZoom事前登録をお願いします★

https://us02web.zoom.us/meeting/register/tZcsd-iqqzkjEtEYj8rJOO8oHldIeog1H0nF

〜ゲストプロフィール〜
指出一正(さしで かずまさ )

株式会社sotokoto online代表取締役社長。『ソトコト』編集長。1969年群馬県生まれ。上智大学法学部国際関係法学科卒業。雑誌『Outdoor』編集部、『Rod and Reel』編集長を経て、現職。島根県「しまコトアカデミー」メイン講師、奈良県「SUSTAINABLE DESIGN SCHOOL」メイン講師、福島県郡山市「こおりやま街の学校」学校長をはじめ、さまざまな地域のプロジェクトに携わる。内閣官房まち・ひと・しごと創生本部「わくわく地方生活実現会議」委員、環境省「SDGs人材育成研修事業検討委員会」委員など、国の委員を多く務める。2025年大阪・関西万博日本館クリエイター。著書に『ぼくらは地方で幸せを見つける』(ポプラ新書)。趣味はフライフィッシング。

【メンバー限定のクロージングイベントも同日開催!】

セミナー終了後の「6Sメンバーミーティング」では、小川町のまちづくりについてのディスカッションやゲストに直接質問できる時間を予定しています。参加を希望する方は、6Sプラットフォームへのメンバー登録をお願いします。

<プラットフォームメンバー登録方法>
第4回募集期間:11/16(月)〜12/5(土)17時まで

プラットフォーム登録希望の方は、以下のURLをクリックしてGoogleフォームに必要事項を入力してください。
https://forms.gle/8sAe2uVPdcvq4tUUA

 

 

あなたにおすすめの記事