2020年6月から開始する小川町SDGsまち×ひとプロジェクトのキックオフイベントとして、6月28日に「OGAWA 6S COMMITMENT フォーラム」をオンラインにて開催します。本来であれば、皆さまに実際に小川町にお越しいただき、町の魅力を肌で感じていただきたかったのですが、新型コロナウイルス感染拡大防止等の観点から、ご自宅で安全にお楽しみいただけるようオンラインで開催させていただくこととしました。フォーラム開催後、プロジェクトの主体となるプラットフォームへの参加者を募集しますので、ぜひフォーラムにご参加ください!皆さまのご参加をお待ちしています! 

日時:   令和2年6月28日(日)午後2時~4時

場所:  オンライン環境が整っていればどこからでもご参加いただけます。

参加費: 無料

申込方法:下記URLよりお申込をお願いします。

https://www.town.ogawa.saitama.jp/0000003749.html

■内容
<Part1:基調講演>
スペシャルゲスト
後藤 健市(スノーピーク地方創生コンサルティング代表取締役会長)
『野遊びSDGs地方創生〜グローバル時代における地域の価値とその活かし方〜』

<Part2:パネルトーク>
後藤健市×小川町でまちづくりに携わるスピーカーの皆さん

■後藤 健市 プロフィール
1959年7月8日生まれ。北海道帯広市出身。地方創生の新たなアイディアを実現するための会社や団体の設立、場所の価値を活かした企画・実践のほか、地域活性化の講演や、現場の元気人材の発掘と育成、仕組みづくりに取り組む。現在は、これまでの地域づくりの経験とネットワークを活かし、(株)スノーピークの地方創生の担当として、国内外の地域にある自然資源や景観、環境を「野遊び」で楽しむ地域活性化の事業に取り組んでいる。

あなたにおすすめの記事