和紙って?本や教科書、ノートやPC用紙とは違うの?
どうやって作るの?原材料はなに?などなど和紙の秘密がわかる!
11月27日ユネスコの無形文化遺産を記念した小川和紙の日に開催する和紙に親しみ和紙を楽しむ一日!
和紙をじっと見つめると色や、質感、紙の雰囲気がそれぞれに違うことがわかります(多分・・・)。会場のスタッフにお気軽にお声がけください。紙のお話いろいろ聞けちゃいます。


開催日:11月24日(日)
時 間:10:00~16:00
会 場:埼玉伝統工芸会館 (埼玉県比企郡小川町大字小川1220)
問合せ:0493-72-1220

【イベント】
・小中学生の和紙作品展
町内9校の小中学生が和紙で作った作品は創造の翼をはばたかせています。
・小川和紙のアウトレット市
和紙体験学習センターに保存されていた製品を、この日だけの特売。超レアな掘り出し物も!?

【ワークショップ】
・手すき和紙体験コーナー
伝統工芸会館の紙漉き体験や、和紙絵で彩った年賀状を作成したり、染め紙を使った行燈を作るワークショップ。
・楮かしき
楮を蒸して和紙の材料の皮を取る作業は、24日(日)1時から。
なんと、こちらの体験は無料です!

あなたにおすすめの記事