「小川町SDGsまち×ひとプロジェクト」事務局です。(Facebookリンク
昨年度より開始した本プロジェクトでは、「魅力体験型ツアー実行委員会」「地域資源×民泊施設コラボイベント実行委員会」の2つの実行委員会を立ち上げました。コロナ禍の影響を受け、対面でのイベント開催は叶いませんでしたが、創意工夫のなかで活動を行いました!
本年度は、さらに2つの新しい実行委員会の募集を開始しますので、ご案内いたします!

<〜〜新設実行委員会 概要案内〜〜>
①「シティプロモーション実行委員会(運営委員会)📣
【目的】
町内外それぞれの視点から見た小川町の魅力をメンバーで考え、自由度の高いエッジの効いたシティプロモーションとして発信することで、小川町の認知度・魅力度の向上を図る!
【イメージ】
メンバーの視点を通し、町内外に誇れるような小川町の地域資源やPR要素を活かしたシティプロモーションを行います。取り上げる対象や宣伝方法については実行委員会の話し合いのなかで決めていくので、小川町の代表的な地域資源である和紙や酒、有機農業に限らず、隠れた魅力についても発信可能です。まちのプロモーションに企画段階から参加することができます。
また、小川町SDGsまち×ひとプロジェクトでの取組や、各実行委員会にて行うイベント等についても一緒に宣伝をしていきます。
なお、本実行委員会は、運営委員会との兼任となります。運営委員会とは、事務局とともにプラットフォームの運営主体として活動する組織です。まち×ひとセミナー等の企画運営を行うとともに、各実行委員会と連携しながらシティプロモーションに取り組んでいきます。
【実行委員としての主な役割】
〇各種プロモーション活動及びそれに付随する活動

②「フラッグシップイベント実行委員会🚩
【目的】
SDGsを合言葉に、小川町の地域資源を有効活用し、本プロジェクトの中心となるようなイベントを開催することで、まちの活性化を図る!
【イメージ】
和紙や有機農業など、SDGsの要素を持つ小川町の地域資源をイベントとしてかたちにすることで、町の魅力や住みやすさをPRし、町全体の価値の向上を目指します。小川町らしいSDGsの実現を目指し、幅広く取り組むことができます。
【実行委員としての主な役割】
〇イベントの詳細企画・立案
〇企画の実施
上記の新設実行委員会のほか、本プロジェクトの概要や既存の実行委員会の説明含め、以下のとおりオンライン説明会の開催を予定しています。
新しい取組みが小川町のまちおこしにどのように繋がるのか等お聞きいただき、実行委員会への参加イメージを膨らませていただければと思います!

<〜〜オンライン説明会開催日時〜〜>
4月29日(木)10:00~11:00(予定)
【説明会予定内容】
 ⑴本プロジェクトの概要
 ⑵新設実行委員会について
  ・シティプロモーション実行委員会
  ・フラッグシップイベント実行委員会
 ⑶既存実行委員会について
  ・魅力体験型ツアー実行委員会
  ・地域資源×民泊施設コラボイベント実行委員会

<↓オンライン説明会参加申込>
※会議参加リンクは下記URLより登録後、メールにてご連絡します
新設する2つの実行委員会に加えて、2020年度から活動している「魅力体験型ツアー実行委員会」「地域資源×民泊施設コラボイベント実行委員会」のメンバー募集も行っています。オンライン説明会では既存実行委員会の活動説明も行う予定ですので、そちらもお聞きいただき、我こそはという方は是非実行委員会メンバーとしてご参加ください🙌
実行委員会への関わり方は参加者の自由です!
「あまり小川町の事、しらないよ」「今まで実行委員会に参加していなかった」
という方も「イベント時のみのボランティア参加」から「がっつりコミット参加」まで、幅広く、そして温かく歓迎していますので、ご安心ください!!
〜実行委員会とは〜
皆さんにご登録いただいた『OGAWA 6S プラットフォーム』では、メンバー同士の横の繋がりを大切にするとともに、それぞれの経験を活かした自由な発想や、お互いを尊重した意見交換などを通した「自主的・主体的なまちづくり活動」を行うため、同プラットフォーム内に実行委員会を組織したいと考えています。実行委員会は、「個別・具体的な取組ごとに組織される自主的・主体的な活動単位」として、活動しています。
実行委員会への参加は、Facebookグループ「OGAWA6Sプラットフォーム」へのご参加が必須となります。お申込みいただく際はそちらのご案内もさせていただきます。
以下のメールアドレスまで参加ご希望の旨をご連絡ください。
メールアドレス:info@the-organic.jp
小川町SDGsまち×ひとプロジェクト事務局
あなたにおすすめの記事